のっぽどこでしょう 北へ 編
旅の風景


日時: 2005年4月23日(土)
 参加: 4名(のっぽ調査班)
 出発地: 静岡県沼津市下香貫付近
 目的地: 長野県茅野市塚原1−17−1「茅野ショッピングセンター」


7:16
沼津の朝です。いい天気になりました。
これから1日、長い旅になりそうです。

本日「まる」さんの三菱車は「のっぽ号」になってもらいます。
フロントに「のっぽWANTED」のマグネットを貼ってみましたよ。

では出発〜!
7:59
4月ということで、まだ雪をかぶった富士山が北西の方向に見えます。
沼津や三島などで参加者を拾いながらだったので、すでに8時になろうとしています。
8:08
セブンイレブン原町中店でノーマルのっぽをGET。

これは瞬時に朝食になりましたよ。
8:34
富士市から富士宮市へ向かうところです。
富士山がほぼ真北に見えます。
9:01
富士宮源道寺店
はい、のっぽGETです。まだまだ肩慣らし。
9:23
「後から見て思い出に残るような、面白い地名の店はないかな〜」
などと言っていたら、ありましたよ「白糸の滝店」。

クリームチーズのっぽのみがたくさん売っているお店でした。
9:45
朝霧高原の道の駅です。うーん、富士山ちかーい。

何故か駐車場に長蛇の列。見てみると無料で花の苗をあげてました。

10:41
山梨県に入って初めてのお店はセブンイレブン甲府中道店。

のっぽなし。
11:00
甲府市内に入りました。
ファミリーマート小瀬公園通り店

のっぽなし。
この日はヴァンフォーレ甲府の試合の日だったみたいです。
11:12
セブンイレブン石和井戸店

のっぽなし。
やはり県境を越えるとないのか・・・
11:18
オギノ石和井戸店
以前、エヌビーエスさんの工場見学に行ったとき、山梨県ではオギノチェーンで売っているという話を聞いたので、期待した入ります。
11:20
ほい、牛乳のっぽGET!

ノーマルのっぽではないというのは、私の仮説どおりです。
ノーマルのっぽは消費期限が短めなので、比較的長めのノーマル以外ののっぽが県外には多いだろうなーって思っていました。

しかし新製品じゃなくて牛乳のっぽなのですねー。
11:33

山梨県初のっぽ取得記念という意味だそうです。
11:45
すぐ近くにオギノcarrot山城店というお店がありました。

ここにはノーマルのっぽがありました。
早くも仮説崩れる!ありゃあ。
12:34
甲府市内から国道20号をひたすら北西方向へ。
右手に崖がずーっと続く変わり映えのしない風景。

セブンイレブン韮崎穴山橋店によるも不発。
12:46
続いてローソン山梨白州町店によるものっぽなし。

「もうコンビニにはないでしょ」
ということで、以後一直線に長野県を目指します。
13:14
来ました!長野県茅野市。「ちの」というのが読めませんで「かやの」って読んでました。
13:33
あ、あの「オ」の字はオギノです。
いよいよ、のっぽ販売最北限と言われる茅野市のオギノに近づいてまいりましたよ!
13:36
はい、オギノ茅野店です。とても大きいショッピングセンターです。
マックとかも入っています。
13:39
本当にのっぽあるんでしょうか。だって、間違いなくここは長野県ですよ。
ちょっと心臓がドキドキします。
13:40
あった。
13:40
はい、GET!

2本とも買い占め!

牛乳のっぽなので、カゴの中で「く」の字になってます。
考えてみたら、わざわざ沼津から運んでいったのっぽをまた回収に来たヘンな人たちです。
13:45
うちは あさ たべるよ。

そうですか。
うちは のっぽ たべるよ。ええ。
14:04
というわけで、
日本のー
最北端のー
のっぽはー
オギノ茅野店にー
あったー

(ウルルン風で)

15:28
最北端ののっぽを見つけた安堵から、ちょっと眠くなる調査隊員たち。
道の駅なんかで休憩しながらまた国道20号を戻ります。

と、「オ」の字発見。
オギノだ。

よってみよう。
15:44
調査隊の中ではのっぽについて「安心くん」とも言えるオギノ。
すっかり安心して入ったら、

のっぽなし。

ヤラレタ!
15:52
オギノにのっぽがないなんて!
ということで、韮崎駅ビルに入っているオギノ韮崎ルネス店へ。
15:55
ここでは無事、牛乳のっぽをGETしました。
16:27
考えてみたら、お昼を食べていない。
いや、のっぽならたくさんあるんだけど、せっかく山梨に来たんだからほうとう食べたい!
ということで、韮崎に近い「小作」で遅い昼食タイム。
16:40
私が食べたのは、シンプルなかぼちゃほうとうです。
さあ、これ食べて沼津に帰るまでがんばるぞー。

いただきまーす。
17:24
オギノ双葉店
牛乳のっぽGET!
17:56
オギノ敷島店

のっぽなし。むう。
17:59
関係ないですが、すべてのオギノでこの日ドリアンが山積みされていました。
ドリアンイチ押しなんですね・・・何故・・・
18:21
大月方面に向かって中央道にのりました。
もう、日が暮れていきます。
富士山が南東に見えるのは、静岡人には不思議です。
18:39
あー、どんどん暗くなります。
何時に帰れるんでしょうか。
19:00
中央道を大月で降りて、都留に来ました。
都留といえば都留文科大学(ツルブン)です。

19:06
オギノ都留店です。
もう、すっかり夜。
店内は学生っぽい人が多いですねえ。
19:08
ありました。牛乳のっぽGET。
でも、となりのNスティックにスペース、数で負けてます。
がんばれ、のっぽ。
19:31
セブンイレブン都留田原3丁目店
のっぽなし。

目撃情報はあったらしいのですが。
19:33
マルシンストアー
これは超地元系のスーパーだそうです。
山梨でオギノ以外にも売っているんでしょうか。
19:33
あ、抹茶のっぽ。

牛乳のっぽ以外見るのは久しぶりです。
何故、数あるなかで抹茶?
19:37
うわあ、エヌビーエスのパン箱まである!
これは気骨の入ったのっぽ販売店です。

収穫!

これで山梨調査は終わりです。
富士吉田から御殿場方面に向かいます。
最後がマルシンストアーで良かった!
20:53
富士吉田からで富士五湖道路で御殿場まで来ました。

キミサワ御殿場246店に到着。

久しぶりの静岡県。アウェイとホームとのギャップを感じてみよう・・・
20:54
なんと!のっぽ全種類出現!

さすがのっぽのホーム静岡県東部。
ああ、静岡だなー、という気持ちがじわじわーっと沸いてきました。
21:00
キミサワの前で記念写真。

朝7:00に出発してから13時間。富士山を一周してきたことになります。車酔いでちょっと気持ち悪くなったり、睡魔に襲われたり、のっぽがなかったり、あったりしましたけど、とりあえずのっぽの北の最果ての地を見た!ということで充実感がありました。

これにて初めての遠征企画「のっぽどこでしょう〜北へ〜」終了。
みなさん、お疲れさまでしたあー!

次は知多半島へ向かう「〜西へ〜編」です!お楽しみに!